お菓子に混ぜておいしく青汁摂取

お菓子が好きだけれど、甘いものばかり食べていると体に悪そうです。甘いものを食べることへの罪悪感を少しでも減らすために、青汁を混ぜたお菓子を食べることがあります。青汁は野菜をたっぷり使っていて健康によさそうなイメージがあるので、砂糖と脂肪分の塊でほとんど栄養がないお菓子でも、青汁を混ぜれば栄養素アップができそうです。栄養を摂りながらお菓子を食べることができれば、お菓子を食べることへの罪悪感が少しだけ減ります。そこで、青汁を混ぜてみることにしたのです。

簡単に作れるものがパンケーキです。パンケーキミックスに青汁を適量混ぜて、普段と同じように作ればできあがりです。甘味を加えていない青汁なら、パンケーキミックスに加えられている砂糖の量を気にせずに、青汁を好きなだけ入れることができます。甘味があるタイプの青汁を混ぜすぎてしまうと、パンケーキが甘くなりすぎるので、青汁を加える量に注意が必要になります。

アイスクリームに混ぜてみたこともあります。バニラアイスとの相性はよく、青汁の苦味が気になりにくくなりました。まろやかさとコクを感じられます。しかし、チョコレートやイチゴのアイスとは相性が悪いです。また、アイスに混ぜるときにぐるぐるかき混ぜすぎるとアイスが溶けてしまって、おいしくなくなります。適度に加える程度がおいしく食べるためのポイントです。

青汁は乳製品との相性がよいので、生クリームにも加えてみました。生クリームに加えると青汁の苦味が気になりにくくなります。加え過ぎなければ生クリームの味を損ねることはありません。青汁を混ぜた生クリームは、フルーツサンド、ケーキ、パフェなどに活用できます。

ヨーグルトドリンクもおいしいです。無糖ヨーグルトにハチミツ、青汁を加えてドリンク状にすればできあがりです。市販のヨーグルトドリンクに混ぜてもおいしく飲めます。小腹が空いたかなというときにおすすめの飲み物です。