フルーツ青汁の便秘改善効果が凄かった

12月 12, 2020 青汁

私は40代の男性です。
フルーツ青汁のおかげで便通が良くなり、お尻の負担も減って助かっています。

青汁を飲むようになったキッカケは野菜不足を補いたいからでした。ただ青汁は美味しくないと聞いていたので、普通の青汁を毎日飲み続けるのは大変そうだな~と思って避けました。そんな私の目についたのが、フルーツ青汁です。ドラッグストアで売ってるのを見掛けて購入したのですが、確かに飲みやすい。口当たりはフルーツの甘さや美味しさが口一杯に広がり、青汁特有の苦みは一切感じません。

本当にただのフルーツジュースって感じる程です。全部飲み終わると、後味で青臭さが戻ってくるって感じで想像以上に美味しく飲めました。ただ思った以上に飲みやすいとはいえ、後味は苦手。そこで牛乳に混ぜて飲んでみたのです。するとこれが想像以上に美味しかった。

口当たりは美味しく、飲み終わりも美味しいというご褒美ドリンクへと早変わり。こんな美味しくていいの?と感じる程でした。それまでは一日一杯ペースでフルーツ青汁飲んでいたのですが、一日二杯飲むようになってました。朝起きた時と夜のお風呂上りに。

本当に美味しくて、お風呂上りの火照った体にフルーツ青汁の牛乳割りは最高でした。この飲み方をするようになってから、便通改善効果を強く感じるようになったのです。私は便秘という程ではないのですが、毎日は出ません。だからか結構硬い便が出ていましたし、時間も結構かかっていました。

すると肛門が痛むんでしょうね。温水洗浄便座の水流が肛門に当たると、すごくシミるんです。でもフルーツ青汁を一日二杯飲むようになってからは、そういうのが無くなったんですよね。

排便ペース自体はほとんど変わりません。でも便が柔らかくなったからか、スーっと出ます。だからか、排便に時間もかからなくなりました。そして排便後に温水洗浄便座の水流を肛門へ放射しても、痛まないんです。おかげでトイレへ行くのが辛くなくなりましたし、本当に助かりました。

フルーツ青汁に牛乳を足すと美味しいので、毎日飲み続けてもまったく苦には感じません。むしろこんな美味しいのに健康になっていいの?と感じる程ですから。おかげで今はトイレでストレスを感じなくなりましたし、これからもフルーツ青汁を飲み続けるつもりです。